2008年02月26日

QMA - 20080226 - さよならQMA4またきてQMA5

地元では明日(27日)稼動ということで、最後となるQMA4をプレイしてきましたよ。



1-4-1-0#2-0-0(記録する-気-なし)

相変わらずのシルバーコレクターっぷりを発揮してます。。。
ちなみにフルゲートは一回もなかったです。常時9〜12人くらいかな。

最後でようやく1位になれたので、大団円ということにしました。



QMA4プレイ状況まとめ

seiseki.JPG

・CN:スナオしぅる
・段位:翡翠賢者
・累計獲得魔法石:97652個
・総プレイ回数:たぶん1000くらい
 (予選2回戦進出回数:968回)
・決勝進出回数:687回
・優勝回数:238回


<ジャンル別>
・総合:73.38%
・ノンジャンル:72.13%
・アニメ&ゲーム:69.89%
・スポーツ:66.63%
・芸能:77.61%
・雑学:78.72%
・学問:75.48%

今作も総合7割キープできて一安心でした。
逆に言えば、8割overがひとつもないのよね・・・。


<形式別>
・正解率高いやつ:
  雑学キューブ(89.44%)、学問並べ替え(88.25%)、雑学○×(85.04%)
・正解率低いやつ:
  学問多答(48.00%)、アニゲ多答(46.39%)、スポーツ多答(38.83%)

多答嫌い。問題つまんない。
ってばっかりも言ってられないので、次回作ではちゃんと多答も覚えんとね。


あと、結局、満点が一回も取れませんでした。


<最後に>

lastwin.JPG
マラ様かわいいよマラ様


<おまけ>

sabuka.JPG
サブカの成績
posted by moyo at 23:59| Comment(44) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

QMA4雑学大会@ゲームインナハ(2007年4月1日)

その前日、インナハを名門校(つまり地域トップ)にしようと、KAMI氏、ごとうむらこ氏をはじめとする常連の方々が大々的に集結(誇張なしで店内トップ10のうち半数は軽く集まったと思われる)、昼頃から深夜にいたるまでプレイしつづけていたようで、携帯サイトで地域トップが確定したのを確認し興奮の中眠りについたのが午前3時。

残念ながらKAMI、ごとうむらこ両氏が参加できないとの情報を得て、僕一人で進行するのはやや荷が重いなぁと感じつつも大勢の参加者の前で「皆さんの力で名門校となることができました、ありがとうございます」という趣旨のことを言ったのが当日の午後5時15分。

久々の店内大会、QMA4が稼動してからは実に初の大会となるので、司会のやり方なんかもずいぶん忘れちゃってました。緊張するなぁ。その緊張感がいいんだけれど。

※ レポートは「参加者」の視線で書いているので私情はさみまくりです。先に陳謝ります。メンゴ
※ あとレポートの文章は基本的に敬意を込めつつ敬称略とさせていただきます。

続きを読む
posted by moyo at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

QMAプレイヤーがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!(Re-Write)

消して〜〜リライトして〜〜〜



これまでのあらすじ
スレイプニルさんが沖縄にやってくる。


続きを読む
posted by moyo at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

QMA3「このキャラといえば・・・」結果発表

案の定、下の記事をアップした次の日にはもう抜かれてました。らめえええっ



昨日から「QMA3『このキャラといえば・・・』」の結果が発表されています。

QMA3「このキャラといえば・・・」投票所

1日1キャラの発表ということで、すでに「ユウ&サツキ」「ラスク」の結果が発表されています。沖縄にもいらしたチケットぴあさんが5位にランクインされていて、意味もなくうれしくなってしまいましたよ。(なんでよ
ランキングをみてるだけでも「あ〜いるなぁ!」「そうそうこの人よくマッチングするんだよねぇ〜」「おーこの人ランクインしてる!」などと楽しい気分になれますので、ランキングに入れそうもない地味賢者っていうか俺はそういう楽しみ方をするのも一興ではないでしょうか。よかったね俺。
有名人も無名人もwktkして待て!



関係ないけど「バトルモバイアル・セカンド」っていつの間にスポンサー付いたの??
posted by moyo at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

やったぜー

spranking.jpg

きたッ!!!月間SP店内主席!!

・・・どう見ても、金曜の夜&土曜の昼〜夜まで粘着していたからです。
というか、粘着していた時間の割にはSPの増えが少ない気も・・・

まぁいいじゃないすか。ひと時の夢とやらを見させてくださいよ。



次回作のリリースが1月30日とか2月1日とかいう説が出ていますね。実際そこまで延期しないといえないのがKONMAIの恐ろしいところです。
カードネームどうしよっかなぁ・・・同じ名前にはしない方向なのですが、いい案が浮かばないですね。
無難に「えむさん」とかにしておくかな。



おまけ

qmaoma.jpg
posted by moyo at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

QMA3店内大会ファイナル@ゲームインナハ(2006年12月3日)

この感動を早く誰かに伝えたい。

QMA3大会@ゲームインナハ

なので、相変わらず時系列とかガン無視して戦記を書きます。
戦記じゃないよ。

あ、じゃあ大会スタッフの動きとかも交えて書いてみよう。
長いぜ?

続きを読む
posted by moyo at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

QMA3スポーツ大会@ゲームインナハ(2006年10月8日)

メインプレイスに行ったらアイマス撤去されててがっかりしながら登校しました。
いつの話ですか。



時たま指摘のありますように、インナハの賢者陣は圧倒的に赤ペットが多く、いつもなら参加するような常連の方々で今回は参加を回避したという人もいたとかいないとか・・・。予想していたとはいえ参加者が少ないと大会の今後の運営に支障をきたすので、必死に呼び込みを行い、前回のアニメ&ゲーム大会をも上回る22名の方々に参加してもらうことができました。お店側スタッフの方は「20人はほしい」とおっしゃっていたので、なんとか器としての面目を保つことはできました。本当にありがとうございます。カード無しなのにその場のノリで参加しちゃった2名の方には特に感謝。

あ、言い忘れてましたが僕スタッフです

ここでルールをおさらいしましょう。
今大会はジャンル限定大会ですが、同じ「形式」は大会中一度しか使用できません(ただし、○×、四択は何度選択しても構わない)。したがってどこで得意な形式を選択するか、その使い分けでも勝負の局面が大きく変わってきます。

そして今回は以下のようにトーナメントを行うことになりました。
まず、予選1回戦で全6組の予選を行い、各組上位2名が2回戦進出。
12名を1回戦の得点順で3組に組み分けし、各組上位1名が決勝進出。
そして各組2位で敗者復活戦を行い、勝者が決勝戦へ。
そして4名で決勝戦。


さて、ここから急に個人的なレポになりますよ。
そして敬称は略しています。

いろいろ呼びかけた功績、というわけでもないけれど、ボーリック(リアル友人)とかしんがどうさん(第1回準優勝者)とか、見知った顔がちらほら。ぜひ彼らにも勝ち残ってほしいが、ボーリックが自分と同じ組なんだよねぇ・・・。もちろん手抜きなんかしねぇ。

第1組。カンザキ、メカナイト、ROZEN、HISUI。4回戦中3回戦が○×という試合。そもそもスポーツの予習をやってねぇという人が多かったのかは知らないけれど、大会通してやたらと○×や四択が選ばれた印象があります。メカナイト、カンザキが勝ち抜け。○×って意外と差がつくんですね。

第2組。エイゼン、NOA、MIA、にほんご。ここでにほんご登場、最後まで大会参加を渋っていたけど無理やり出させてすまん。ここでも○×が2回選ばれています。エイゼン、MIAが勝ち抜け。やはり○×は差がつくのか、1位は300点台半ばで4位は200点台ちょいと、均等に分かれた印象。にほんごはここで脱落。

第3組。ラスク、ピロスケ、せうす。ここでは3名全員が並び替えを選択するという妙な組。ほぼ互角でタイム差のピロスケ、せうすが勝ち抜け。

第4組。みやじ、しんがどう、ぽかぽか。スポーツを得意とするしんがどう登場で余裕の勝ち抜けでは・・・という下馬評どおり、しんがどう1位で通過。2位はみやじだが点数差はわずかで目が離せない。

第5組。リオノーラ、ボンバイエ、生、ゴルゴ13。今回一番の死の組?(アニゲ大会のあの組には及びませんが・・・。詳細は気が向いたら。)上位3名が僅差、本当に僅差。ゴルゴ13、リオノーラが勝ち抜け。3位のボンバイエとはたったの1問差。

そして僕の出る第6組。アイス、ボーリック、Mさんだーす、リンド。アイス選択の四択、リンド選択のランダム2が終わって気づいたわけさ。
(全員、全問正解してねぇか!?)
思わず「強いよ!!全員強いよ!!」と口走ってしまう。確かに問題難易度は易しめから中くらいに集中していたとはいえ、「1問でも落とすと命取り」というこれまでの大会にないありえない緊張感を抱き、自分が1問リードしている状態で最後の自分の選択したキューブ、またこれが90%台ばっかりなんだ。絶対にタイプミスをしないよう落ち着きつつスピーディーにやってたら、なんとか1位で通過できた。しかも全問正解だったらしい。四文字でホワイトソックス井口の下の名前が出てこなくて(どっちの「ひと」だっけ)焦ったのが山場かな。2位はボーリック。やったぜ!
あとで記録を見てみると、どうやら3位のリンドは「1問間違い」の可能性が大きいらしく、ひゃー怖いこんな体験二度とごめんだねと思いました。


というわけで12名が出揃いました。そして予選2回戦。

第1組。Mさんだーす、メカナイト、ゴルゴ13、リオノーラ。あっごめん本当の死の組ここだわ^^^^^^。リオノーラ選択のランダム2、メカナイト選択のランダム1で落とす落とす。まぁそりゃ武器投げますよね。優勝候補リオノーラ、圧倒的な力の差で勝ち抜け。こりゃー俺だめだーと思ったがなんとか2位で望みをつなぐことができた。

第2組。しんがどう、エイゼン、MIA、せうす。せうすが○×でやや離され、次の並び替えでミスをしたのがダメージになったのか、見せ場を作ることなく4位で終了。残念。しんがどうが2位に大きく差をつけ勝ち抜け。2位はエイゼン。

第3組。みやじ、ボーリック、カンザキ、ピロスケ。ボーリックは得意のランダム1で差を作れず、連想のダイブミスもあり2位。敗者復活戦で再戦することが決定する。1位はみやじ、初の決勝戦へ。

敗者復活戦。Mさんだーす、エイゼン、ボーリック。スポーツが苦手、というか広く浅い人が勝つにはやっぱりランダム4ですよね、と選択したところこれが大当たり。「アーチェリーで矢を入れる筒→クイーバー」を単独正解して思わずガッツポーズ。そして・・・勝利!


決勝戦。リオノーラ、しんがどう、みやじ、Mさんだーす。ここまできたらただじゃ帰れねぇ、なんかやってやる!とばかりに気合を入れて臨みました。(しつこいようですが敬称略ですよ)
リオノーラ選択・並べ替え。「2005年のナ・リーグ奪三振王であるパドレスの投手→ジェイク・ピービー」を正解し、しかも優勝候補のリオノーラが不正解だったのを見て、(これは・・・いけるのか?!)という兆しが見えてきた。
Mさんだーす選択・タイピング。この選択は最初から決めてた。「懇意にしてもらった医者の苗字をそのまま四股名にした、第39代横綱→前田山」を単独正解して(これはいける)と。を追われる立場に。しかしそれは予選1回戦ですでに通った道だ。「プロレスラー中嶋勝彦が持つ、男子プロレスラーデビュー最年少記録→15(歳)」をリオノーラ、しんがどうに正解されるが妙に落ち着いていた。
みやじ選択・キューブ。「井岡弘樹、山口圭司らを輩出した大阪のボクシングジム」という8文字キューブで、あーでもないこーでもないと適当に打っていたら残り3秒のところでひらめき、コンマ1秒で「グリーンツダジム」タイプ成功。この正解は精神的に大きかった。また、「プロの排除を徹底し『ミスター・アマチュア』と呼ばれた第4代IOC会長→(アベリー・)ブランデージ」というクイズベタを少数正解。差をキープ。
そして最後、しんがどう選択・タイピング。「コンフェデ杯2003準決勝の試合中に心臓発作で倒れ亡くなった、元カメルーン代表→フォエ」「山本美憂の元夫であるハワイ出身のプロレスラー→エンセン(井上)」など、絶対に落としてはいけない問題が続く。いける。そして最後の問題、「金田正一が持つ通算勝利数」に落ち着いて「400」と解答し、終了。

結果まだ出てないけど、勝った。俺勝った。
試合前に望んだとおり、「なんか」やっちゃった。
赤ペットの自分が、スポーツ大会で優勝。
うれしいなんてもんじゃない。言葉にならない。

2位はしんがどう。たぶん2問差くらい。
3位はリオノーラ。たぶん差は同じくらい。
4位はみやじ。けっこう差ついた。


浮かれ気分のまま司会に戻る。
「えーというわけで優勝者は・・・司会者でーす




なんかやっちゃった


司会。いろいろあったが無事大会を終えることができましたありがとうございます、次回は11月5日、芸能大会になりますのでこちらのほうもご参加ください、ということをアナウンスし大会終了。


こっからまた日記に戻ります。

振り返るに、決勝戦でリオノーラさん、しんがどうさんの武器が登場しなかった(それぞれランダム2、ランダム3あたりか)&僕の得意な形式が続いた&僕が知っててかつ相手に差がつく問題が多かった、etc、要するになぜ勝てたかというと「運がよかった」という一言に尽きると思います。多分正解率からいえば、しんがどうさんより15%近く低いんじゃないかな?普通に考えれば勝てるわけがないんですよ。
ただ、不思議と「どうせ苦手だし〜」という気分ではなかったのは確か。どこまでいけるか試してみればいいんじゃね?という前向きな気持ちで挑んだのがむしろよかったのかもしれません。メンタル面の重要さを身にしみて感じた大会でした。


そんな自作自演大会でした。(ちょwwwwww
前回のゲリマンダーならぬMマンダーを彷彿とさせますね。(おkwwwww

おわり
posted by moyo at 23:28| Comment(8) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

無題

確認お願いします
http://blog.livedoor.jp/qma3innaha/
posted by moyo at 00:15| Comment(1) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

第2回店内大会

以前から噂はありましたが、正式に告知が出されたようです。

>Game in NAHA Presents
>Copa QMA in NAHA 2nd BATTLE
>
>あの激闘の舞台が再び帰ってきた!
>
>・今回のルールは”ノンジャンル”のみの対戦となります。出題方式は何でも構いません。
>・入賞者にはステキな賞品を進呈!さらにボーナスも?
>
>8月27日(日)18:00開戦!
>(当日、17:00から受付 参加費100円)
>
>初心者も大歓迎!みんなの参加待ってるよ!

(店内ポスターより抜粋)

ノンジャンル限定ということで、「特定のジャンル」が突出して強い人には厳しい、逆にいえばオールラウンダーに有利なルールとなっており、非常に興味深いところです。オールラウンダーにはオールラウンダーの、そうでない人にはその人なりの戦い方が要求されるわけですね。前回大会のファイナリストは(僕以外)全員、これといった「穴」を持たない印象があるので、彼らを誰が、どうやって切り崩すのか、そういう点にも注目したいと思います。
個人的感想としましては、周囲に前回大会に参加しなかった人や、大会後にQMA3を始めてハマった人が「ぜひ参加したい」と言っているので、彼らにもがんばってほしいなと思っています。

僕は必死でノンジャンル予習を繰り返していますが全然ですorz
posted by moyo at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

DDR SN

記念すべき初プレイ曲はアジアのパピヨンでした。

だけどやっぱりママが好き〜(アジアのパピヨン違い
posted by moyo at 21:06| Comment(7) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

会えないT_T

悔しいのでマジアカやってきた。

・結果(うろ覚えだけど)
1-1-2-2#3-0-1(区間賞:それなりに)

7時〜9時はランカーさん大集合で決勝行くので精一杯でした。本当にすごかったんですから、面子が。覚えているだけでもしまつむぎ氏、ケリKO氏、さそりびあな氏、めいしゅ氏、シュウ氏、TRON氏、・・・多すぎて覚えられないです。だけどそんな中で揉まれるのも悪くないというかむしろ望むところなのは僕が向上心溢るる人間だからであってMだからでは決してない。


・おまけ
フィーバー戦士ポップン14・第1話の隠し曲が更新されたけどあんまり影響がない生活。
NET対戦やんないと・・・もう3・4週くらいやってない気がするよ。
posted by moyo at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

つぶや記(追記:060718)

マジックアカデミーへ行こう!〜QUIZ MAGIC ACADEMY FAN BOOK〜

ほしいけど・・・高いなぁ。画集みたいな感じなんでしょうか。
キャラサイドからこのゲームが好きだった人も満足ですね。
わかんないけど。


以下、追記

コナミスタイルのほうでも予約受付&詳細情報が発表されたようです。

◆送料無料 マジックアカデミーへ行こう!〜QUIZ MAGIC ACADEMY FAN BOOK〜
>◆るごとビジュアル!
>『クイズマジックアカデミー』シリーズの魅力的なキャラクターと世界観イラストを余すところなく紹介!
>◆ゃーんと大公開!!
>多数の未出資料&制作スタッフインタビューで「マジアカ」の秘密が明らかに!
>◆のキャラの声は?
>出演声優メッセージ&浅野真澄(シャロン) / 落合祐里香(アロエ) / 佐藤利奈(ユウ&サツキ) 特別インタビュー掲載!
>◆きおろしコミックも!
>気鋭の作家陣 藤枝雅 / 石田あきら / くろがねぎん によるコミック収録!!
>B5判/160頁


( ゚д゚ )



おまけ・なんとなくリンク

あとりえ雅情報室
Life Like Love
猫娘亭

くろがねぎんさんのトップイラストが戯言シリーズな件。素敵やん。
posted by moyo at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

第4回全国大会・けつかはつぴやう

第4回全国大会 キングリーグランキング

け、けけけ県一ktkrくぁwせdrftgyふじこ


おまけ
おじさんは望外の結果にあぐらをかくほど馬鹿じゃないので、次回は200位以内を目指しちゃうよ。
次回、間違いなく「書かなきゃよかった」って思うね。
posted by moyo at 00:09| Comment(3) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

第4回全国大会・追い込み編

前回までのあらすじ:12/28人
例によって例のごとく敬称略です。すみません。

7/7(金)
がんでん-エリス-Y^^Y/がんでん-よーぐると-エリス
3位/4位
るぅ-おたり-レイナ/ライデン-まじんブゥ-まかず
3位/3位

時間差で3位とか多すぎなんです><
この日の結果:7/28人

7/8(土)
カレン-みなるでぃ-ラッテス/てぃあら-みなるでぃ-アエラータ
3位/3位
ふじやん-まーりゃん-メリヒ/みなるでぃ-カレン-ふじやん
2位/3位
かたおなみ-まーりゃん-げっと/ケリKO-マサト-トッツィ/まつく-のりしお-パラレル
1位/2位/3位
ケリKO-おボクさま-ちょっとまて/ごはんつぶ-ぱるちゃん-ぬるぽ/NOBU-まつく-ぱるちゃん
2位/1位/2位
NBM-アエラータ-はにわ/だぞっっっ-たられば-スヌス/ユウ-グラとブロ-マサト
1位/2位/3位
おでぶ-ノーですだよ-のびた/リナリー-セルマさま-おでぶ/ちぇるのVり-リナリー-たられば
1位/2位/3位
はいね-ヨネダはな-ラグナロク/かかずゆみ-シェン-いち/NOBU-FITZ-ロン
1位/1位/4位

ざんねん!わたしの ぼうけんは ここで おわってしまった!
というわけで終〜〜了〜〜。

意外とクレジット投入してないもんですねぇ。僕が強くなったのか、たまたまか。
県内トップの人とあたったときは脳汁出まくったけど絶対死ぬと思った。残ったときは年甲斐もなく「うっそ!!」って言っちゃったよ。格上のプレイヤー相手にサプライズがありえるのが全国大会の面白さだし怖さだなぁと思いました。その中を3桁勝ち抜くなんてよっぽどじゃないと無理ですよな。
ラス2の試合では全員が全問正解でタイム差という恐ろしい体験をしてきました。しかも易問ばっかりってわけじゃないのに。結果画面を写メってきたけどその画像を一晩眺めるだけで痩せられそうです。
ラス1の試合、前半で差をつけられて最後の最後で投げ気味に答えてたんだけど、投げなければもしかしたら残れていたかも、と思うと自分の逃げっぷりが心底嫌いになります。強くなりたい、精神的に。

そんなこんなで僕の全国大会は終わりでございます。(大会はもう1日あるけど)

あと県外の友達と時間を合わせてマッチングしようとした頃合を見計らって回線不良とかマジ空気読めすぎなんですけど。
posted by moyo at 13:57| Comment(2) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

「GuiterFreeks V3 & drummania V3」ロケテスト

が、開始したようですね。

それはいいんですが



なんでThe Do-Nutsの「渚のGO-GO GIRL!!」が収録されてんの?!!


しかもご本人歌唱ご本家クリップバージョンで。


偉くなったもんですなぁ〜


リンク:ギターフリークスV3・ドラムマニアV3ロケテストレポート
「アリエスの小部屋」内)
posted by moyo at 22:23| Comment(5) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

QMA(廃)人の聖地に俺現る

久々の 更新も QMA どうも僕です。

こないだ東京に行ってきたんですよ。んで、当然のように宿の近くにQMA置いてる店舗を探すじゃないですか。そしたらどうやら徒歩10分のところにあるらしいというのがわかったので早速行ってみたわけです。
で、いざ着いてみましたら店頭にこんな看板が。

vivi2.jpg

>クイズマジックアカデミー3新料金表
>(反射で読めないが、1クレ&コンティニュー100円という内容のことが書いてある模様)
>\1,000⇒10クレ+2クレ=12クレジット
>\2,000⇒20クレ+5クレ=25クレジット
>\3,000⇒30クレ+10クレ=40クレジット


(  ゚д゚ )

( ゚д゚ )<これなんて廃人仕様?

今回は滞在期間が長かったので、一日目はとりあえず様子を見て、二日目に店員さんに声をかけることにしました。んでレギュレーション。

・トイレ休憩、飲み物を買いに行く等のため一時的に席を離れるのはOK。
・ただし食事などのように長時間かかる行為はNG。
・また、席を離れたときに他のお客さんと起きたトラブルは一切関与しない。

といったところ。席を離れる一切の行為がNGのつもりでやってきていたので、一番上の規定には一安心。ただ「大丈夫ですよ。前台埋まることはほとんどないんで〜」という店員さんの言葉にはちょっと寂しさを覚えたりしました。みんなやろうよ〜。
で、店員さんに千円札を渡して、あ、書き忘れてましたが当然12クレコースですよ。40クレとか半日つぶす覚悟じゃないと無理だから。そして店員さんに12クレ入れてもらって、あとは「どうぞごゆるりと」状態。ず〜〜っと全国大会をプレイして、たまに負けたら現実逃避(全国対戦トーナメント)するというプレイを延々続けていました。

vivi.jpg

(全国大会での勇姿。たった22人?pgrとかいうな)

ほぼ全国大会だけプレイしたというのもあり、結局2時間弱で12クレを消費したのでした。結構あっという間でしたよ。本当にこのゲームは中毒性が高いなぁと思い知った初夏の夜でありました。
ゲームVIVIさん素敵な時間をありがとうございました。みんなで行こうゲームVIVI。
DDの音も大きくてよさげよ。

以下、携帯サイトからコピペ(+いろいろ)
営業時間:10:00〜24:00
住所:東京都新宿区四谷3-5-8
アクセス:JR四ッ谷駅徒歩10分、JR信濃町駅徒歩10分
      地下鉄丸の内線四谷三丁目駅徒歩1分



おまけ

omake.jpg

妙にかわいい
posted by moyo at 21:59| Comment(6) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

ポップンやってますよ

企画終わったけどまだ終わった感じがしないのは問題の大部分が使われてないからなんでしょう。企画への思い入れを語るときっとスペースが足りないのでここでは省略します。企画レポ書いてくれたマブサビくんありがとう。



pop'n music 14 FEVER!

初日に他人のプレイを傍から見ていて「ちょww『惚れたぜHarajuku』収録されてるwwww」と非常に衝撃を受けたのですが、それ以外にもいい曲がいっぱいありますね。多分。今現在はEX出す作業に専念しているので、一通りすべての曲をプレイするというよりは同じ曲のすべての難易度をクリアするというプレイスタイルで今日までやってきました。新曲の半分もプレイしてないんじゃないかいな?その点みゅうさんはすごいや。

現時点でEX出せた曲
スーパーマリオブラザーズBGM(未プレイ)
キャバレー(未プレイ)
パペットアンサンブル(クリア)
エーゲ(未プレイ)
トライ▼ユーロ(未プレイ)
モンドロック(クリア)

簡単な感想
・スーパーマリオブラザーズBGM
長えwww

・スペースワルツ
良曲

・キャバレー
譜面がエロい

・パペットアンサンブル
二重階段辛いです。曲は良い

・モンドロック
すけb(

やっぱ一通りプレイしてから感想を書くべきだと思った。



ギタドキング2?何それ美味しい?
posted by moyo at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

業務連絡

最新作「ポップンミュージックFEVER!」に「惚れたぜHarajuku」が収録されている件ですがががが
posted by moyo at 21:27| Comment(4) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

ポップンミュージック13大会@夢咲創庫 大会結果

多少むかつくことがありましたけど僕は元気です。詳しくはここではないどこかで書くかもしれんね。
さ、テンションが低いまま本題ですよ。



遅ればせながら。先週16日に「夢咲創庫」にてポップンミュージック13大会が開催されました。

ポップンミュージック13大会 - 夢咲創庫 大会レポート(「沖縄県 ポップン設置情報」内より)
ポップンミュージック13大会(「夢咲創庫」内)

正直ごめんなさい、あんまり県内のポッパーの方々って存じ上げてないんですが、1位・2位の方は普通に知ってました。KAMI氏の決勝の成績はさすがですね。ホシノタカシさん予選すげぇ!!

参加された皆さんお疲れ様でした。
大会スタッフの方々&「沖縄県ポップン設置情報」のぴかりさん、ろっくさんもお疲れ様でした。



いつも答えはのーのーのーのー
posted by moyo at 00:16| Comment(1) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

普段から「ドラマニやる気ねぇー」とか言ってた僕ですが

今回ばかりはがんばりますよ。

何故かって?

肥塚王子杯が開催中だからに決まってますけど何か?

曲目
・魔法のタルト
・Yellow Panic Time
・Black Horizon
・Prism
・楽園の天使

決勝予想
・White tornado
・ルックス
・新規隠し曲(どっかに曲名出てたな)

本気で決勝狙わせていただきます。
posted by moyo at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。