2006年08月28日

無題

確認お願いします
http://blog.livedoor.jp/qma3innaha/
posted by moyo at 00:15| Comment(1) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

第2回店内大会

以前から噂はありましたが、正式に告知が出されたようです。

>Game in NAHA Presents
>Copa QMA in NAHA 2nd BATTLE
>
>あの激闘の舞台が再び帰ってきた!
>
>・今回のルールは”ノンジャンル”のみの対戦となります。出題方式は何でも構いません。
>・入賞者にはステキな賞品を進呈!さらにボーナスも?
>
>8月27日(日)18:00開戦!
>(当日、17:00から受付 参加費100円)
>
>初心者も大歓迎!みんなの参加待ってるよ!

(店内ポスターより抜粋)

ノンジャンル限定ということで、「特定のジャンル」が突出して強い人には厳しい、逆にいえばオールラウンダーに有利なルールとなっており、非常に興味深いところです。オールラウンダーにはオールラウンダーの、そうでない人にはその人なりの戦い方が要求されるわけですね。前回大会のファイナリストは(僕以外)全員、これといった「穴」を持たない印象があるので、彼らを誰が、どうやって切り崩すのか、そういう点にも注目したいと思います。
個人的感想としましては、周囲に前回大会に参加しなかった人や、大会後にQMA3を始めてハマった人が「ぜひ参加したい」と言っているので、彼らにもがんばってほしいなと思っています。

僕は必死でノンジャンル予習を繰り返していますが全然ですorz
posted by moyo at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

流行りもの

アメリア先生は教師然としてる分扱いやすいし
素人から玄人まで幅広く使われているQMAラーの基本先生
対してマロン先生は見た目なんかは生徒陣とほとんど変わらねぇが
あえて一線を画す様に衣装を魔法少女っぽくした分
アニメ知識と変な口調をかなり増加させて
教師らしさよりアレっぽさを目的とした
玄人好みのあつかいにくすぎる先生キャラ
使いこなせないと鳥先生より弱い
ただのロリみたいなもんだってのに
何であの年季は?




おや、こんな時間に誰か来たみたいだ、ちょっと行ってくる
posted by moyo at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

春と秋にも行くのが正しいんだってさ。

合併号のため先週出ている号なので「何を今更」という人もいるかもしれませんが、「週刊朝日」立ち読みしていたら「小泉は靖国参拝をするな」という記事が巻頭を飾っていて、「まーそりゃそういう反応になりますよね朝日は。」とよくよく読んでみたら、「昭和天皇が靖国参拝に拒否反応を示されているのに『天皇は天皇』とは何事だ」「『心ならずも戦争で命を落とした・・・』というが、戦地に赴いた人々にもいろいろな思いがあっただろうにそれを一緒くたにするのは侮辱だ」といった趣旨の記事が数ページにわたり続いていて、事情が飲み込めず記事タイトル見たら「小泉に靖国参拝の資格なし」というタイトルでした。
「こんなの『週刊朝日』じゃないやい!!!」って思いました。



今日やってきて全国大会で死んだのはいいが(よくねぇ)、よく考えたら今日以降QMAやるタイミングがないな。あっても日曜日とかか。
というわけでレオン伍段の方かルキア漆段の方、県一がんばってください。
ぼかぁむりです
posted by moyo at 22:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

近況

この記事にたどり着いてやって来る人の多さといったら!!!

ついこないだ「SR クイズマジックアカデミー」が発売されたのでその情報を得るためにgoogle検索かけたらうちがヒットした、とか言う按配なんでしょうけど、地理的・物流的に大きくハンデを負った沖縄という地にガチャフィギュア情報を求められても困っちゃうというかむしろこっちが知りたいくらいじゃ。
というわけで、わざわざ来てくれた方にはすいません。



「沖縄 メイド喫茶」で検索かけてくる人はちょっとだけ減りました。
posted by moyo at 23:40| Comment(3) | TrackBack(0) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄クイズ愛好会2006年6月例会 〜たびだちのまえに〜

ずいぶんと例会備忘録を溜め込んでいた気がします。気がしますってどうみても気のせいじゃないですね。ねすたさんには申し訳ないです。
というわけで、今夜から3夜連続で「クイズレポ」をUP。細部はずいぶんと忘れているけどがんばって思い出しますよ!



初企画となるねすたさん&共同企画者Aさんの企画はその名も「スポ音祭り!!2006 〜留学準備何もしてません。〜」。「学問とか問題作るの無理なので偏ってます」とおっしゃってましたが、そういう姿勢好きです。

まずは小手調べの30問ペーパークイズ。結構難しいというかQMAベタが多いなという印象。(作ったのAさんだなこれ)って思いましたが、案の定でした。そして正解が配られました。僕は18点。うーんびみょ、まぁ参加者の中では悪いほうじゃないだろ・・・と思っていたらAさんから重大発表が。

「今解いてもらったペーパーですが・・・企画とは一切関係ありません!


ちょwwwwwwwwwwww

確かに企画書には「ペーパーやるよ」なんて一言も書いてない・・・なんてお茶目さん。本当に小手調べでした。
で、実際の企画のほうは、4つの予選コースの勝者が準決勝に進出でき、それ以外で総合得点の上位者1名、計5名が準決勝に進むというもの。

Aコース「ネプリーグ式顔」。人物・グループの顔を見て、その名前をネプリーグのように一人一時文字担当で答え、完答でポイントが加算されるというもの。自分はエビちゃん、品川庄司を正解、ヒルマン、堀北真希を誤答。ブラウンとバレンタインは出てきたのになんでヒルマンが出てこなかったんだろう・・・。このコースは誰が勝利したんだっけ?タモーレさん?

Bコース「連答ボーナス付ジャンル別イントロ」。ジャンルとは「非A面」「あっち系」「ドラマ」「僕好み」という、どれもこれも癖のあるものばかり。一応優勝争いには絡むんですが瞬発力が足りずに負け。

○ 「ラブリー」小沢健二
○ 「冬がはじまるよ」槇原敬之
○ 「自転車泥棒」ユニコーン
○ 「over」Mr.Children

趣味がわかりやすいですね^^^^^^^

Cコース「チーム対抗式古今東西」。ペアを組み、卓球のダブルスの要領で答えていくというもの。僕はしゅうちゃんさんと一緒のペアでした。
「FIFAワールドカップドイツ大会の本戦出場国」負けはしたものの、解答数はかなり稼ぐことができたのでまぁOKかな。という感じでした。が!
「JRAのGIレース」ここで解答数を稼がなきゃいけないのに3巡目で相手に誤答され終了。嫌がらせだー。僕スポーツかなり苦手ですけどさすがに6つは言えます。
「沖縄県にある村」思い出せなくて自分の誤答で終了。このジャンルで館長&DAN吉さんのペアに勝てる気がしません・・・。

Dコース「早ボ式イントロ(カバー版)」。押した人は曲名、歌手名、元歌の歌手名をすべて答えないといけないというもの。「キューティーハニー」の元歌歌手「前川陽子」をボードで単独正解しましたがいかんせんそれ以外の見せ場がありません。本当にありがとうございました。

以上すべてのラウンドが終了。勝てたコースは一つもなかったものの、ポイントで何とか上位に入ることができました。薄氷薄氷。

準決勝「ボルティモア改」。通過クイズですね。阻止する人は「誰が阻止するか」を予想することができ(自分以外)、予想が的中するとポイントが入るというルールが面白いです。混戦になりそうだったので早めに抜けたいな〜と思っていたら、「水平感染」「TRIPLE-P」を正解しリーチに、よし頑張りどころだと思った次の問題でゴルフ関係の症状がどうのこうのと聞こえたので「イップス」を答え、うまく勝ち抜けることができた。そしたらその後の展開がまさに混戦で結局最後まで勝ち抜けが出ず、抜けられてよかった〜と心の底から安堵しましたとさ。
ここでのハイライトはやはりn択、むしろ師匠でしょう。

今月のでき誤答

ね「かつての社名を「大阪金属工業株式会社」といったエアコンメーカーはダイキンですが、かつての社名を「大阪発動機製造株式会社」といった自動車メーカーはどこ?」
n「ヤマハ!!

会場から「ちょwwwwwwwww」の嵐。俺爆笑。
これがあるからクイズはやめられんね。


決勝「ねすた式4*4」。横ジャンル「イギリス」「R銀行」「眼鏡」「僕好み(またです)」、縦ジャンル「ベタ」「夜」「黒」「ノンジャンル」で、一列ビンゴを完成させたら勝利・・・というルールだったのですが難易度が高くビンゴを完成させる人は出ませんでした。てか野坂なつみって誰。

○ グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国
○ りそな銀行
○ 西原理恵子
○ 英吉利
○ 小林聡美
○ 知念里奈

全16問6問も正解できたからよかったんじゃないですか? 結局最後は正解数の差に持ち込んだことだし。しかし答える単語のアレなことといったら。ウイニングアンサーもいいよね。
「1996年に『DO-DO FOR ME』でデビュー/した・・・」「知念里奈!!」
って2006年のクイズ企画じゃなかなか目にすることができない光景だと思います。最近の僕のW.A.の中でもとみにお気に入りですよ。脱力系のW.A.ってあこがれない?「レディースコミック」とか。
余談ですけど、僕の愛好会企画でT山さんが勝つときのW.A.は、それまでの展開がどんなにガチであっても、否ガチであるがゆえに、脱力系の答えになることが多い気がします。「オールナイトニッポン(まだいいほう)」とか「マウス(パソコンの)」とか「デコ電(死語)」とか。こないだの「オルバースのパラドックス」なんかはむしろ格好良すぎて、どうなんでしょう。



ねすたさんが沖縄にいるときにレポ完成させたかった。
しかし後の祭り。
スポ音祭り。



飲み会で「1n松」という単位が爆誕したよ。
posted by moyo at 23:19| Comment(3) | TrackBack(0) | クイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。