2006年01月24日

experience

バイト後に別邸に特攻し、フリバってました。使用問題集は東大さんの例会記録/七本槍オープンという両極端な2冊。牛や猥様が意外に東大風(この呼び方ってどうなの)と愛称が良いことがわかる。猥様の跳ね上がるような押しを「チーム日本」と命名されたり。

そんな中、七本槍の未使用問題の中でインパクト絶大な単語を発見。

問題「穴熊うんちゃらかんちゃらという、創案者の名をとって島朗が命名した将棋の戦法は何?」
答え「中田功XP

場の全員のツボに大ハマリ。将棋界ではベタな単語なのかもしれないけど素人にはなんかよくわかんないけど強そうです。例会中に使えないかなぁ「出たー猥様XP!!」みたいに。

ご清聴ありがとうございました。
posted by moyo at 16:44| Comment(1) | TrackBack(0) | クイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村修二と宮川彬良

愛好会は欠席したのに夜のマジア会には出席するのってどうなんだろうね。時間帯的に微妙だったんでしょうがないっちゃしょうがないんですが。

この間、めでたく大魔導士に上がりまして必然的にペガサスに投げ込まれまくってます。で、ちょっと試合展開をメモっておこうと思って傍らにメモとエンピツを用意して解き解き書き書きしていたんですが全然ダメだね。集中力が持たない。夜中の全国大会ですら決勝に行けないことがよくあるので、平日の夕方なんかもってのほかなんだろうなと思いました。もうトーナメント中にメモなんか取りません。全国トーナメントに集中集中。
その後、別邸で五大学用の問題案や企画案、アイデアなどを出し合う。要するにブレスト。

「問題。レオナルドといえばもちろん熊です。ご清聴ありがとうございました。」



とかいいつつ翌日もクマっている間メモ取りしておりました。といってもこっちは個人授業の出題形式ならびに成績をメモったものです。詳細にデータとって先生解禁の条件を判明させたいので。このときは2回中2回とも完走できたのでウレシス。全国対戦は3回戦落ちが多くて泣ける。早くケルb(
そんなことよりNET対戦ですが。仙人部屋でまぁ勝てないことといったら。なんかのN譜面かなんかぶつけられたら確実に3位で、かといってLv35くらいの曲を選ぶと点数ではギリギリトップに立てるけど繋げないので結局2位、そんなんを繰り返して総合最下位とかがよくあるパターンです。でも将軍部屋では勝ちまくるんだよなぁ。時間帯が悪いのかしら。
神部屋?それなんて人外魔境?
posted by moyo at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

.S(ドッツ)でポップンミュージックキャラを作ってみる

[.S](ドッツ)という玩具をご存知だろうか。

dot's official website [dot-s.net]

詳しい説明は公式サイトにもあるが、四角いピンを穴のあいたパネルに差し込んでいってドットグラフィックを表現するという、大変レトロ指向の強い玩具で、各シリーズごとに「スーパーマリオブラザーズ」や「パックマン」などのゲームに登場するキャラクターやアイテムを表現できるようになっている。最近ではYMCKとのコラボレーションでアルバム「ファミリーレーシング」にオリジナルドッツが封入されたことでも話題になった。
このシリーズが発売されたのは昨年7月で、近年のレトロゲー&ちんまい手作りおもちゃブームに乗っかって静かなブームを巻き起こしたらしいのだけれど僕が存在を知ったのはもっとあとで、更にいえばあんまりレトロゲーム好きじゃない人なので「ふーん」という感じで軽くスルーしていた。
しかし先週、弟が友達から「これで何か作れ」と「ディグダグ」セットを渡されたのをきっかけにハマったらしく、ついには自腹で「パックマン」「スペースインベーダー」セットを買ってきてしまったので、傍から見ている側としてもだんだん興味を覚えてしまった。そしてついにこんなやりとりが。

mo「それ面白そうだな。なんか作らせて」
弟「ハァ?マジウザいし。お前なんかには(パックマンの)余りで充分だろ」
豚「ははぁー、恐悦至極にてございます」

で最初に作ったのがこれ。

dots01.jpg

ポップンキャラはいいとしてなんで最初に作ったのがフロウフロウ?という疑問には答えない。いろはで持ちキャラだったからだよ。(←答えてる)顔の鼻から下が隠れているのは、渡された時点で肌色のピンがほとんど残っておらず、少ないパイを巧くやりくりしなければならないという状況での苦肉の策。もともとが肌の露出の少ないキャラで助かった。ちなみに元キャラはこんな感じ

これ、実際に作ってみるとけっこうハマる。全体像をイメージしながらああでもないこうでもないとピンを抜き差しする感じがなんというか、すごくいい。「ああ、モノ作ってんな」という懐かしい感覚が指先から伝わってくる。幼い頃からレゴやらプラレールやらの玩具を思いつきオンリーでガシガシ組み立てていた、取説ノーフューチャーなかつてのあるいは現在進行形なキッズたちはわかってくれるだろうか(と、書いているところで私事ながら、僕がプラモデルやミニ四駆にさほど傾倒しなかった理由がわかった気がする。要は取説が苦手なんだろう)。
あとこのエントリでは玩具という面からしか取り上げていないけど、アート/デザインの観点から、とか知育教育としての観点から、とかも語られていいよね。いや知らんけど。

というわけで、当ブログでは今後、定期的にドッツでポップンミュージックのキャラを作ってはアップし作ってはアップしていく所存。まぁそんなに頻繁ではないだろうけれどネタがないときには、ね。続きを読む
posted by moyo at 14:52| Comment(4) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

次週「TVチャンピオン」のテーマは「クイズ作家王選手権」...その他3本立て

寝て起きたら午後3時半で日曜オワタ\(^o^)/



たまにはクイズブログっぽいことでも書こうと思ったけどなんかいろいろと出遅れた感があるですよ。

「TVチャンピオン」次回の予告

>3つの異なったグループそれぞれ10人ずつに対して5人が正解する問題を出題したり
これ面白そうですよね。あらゆるものに対して知識をもっているのはもちろん、その知識がどの層でどれくらい認知されているのかという感覚を身につけていないと勝てない。クイズ王じゃなくてクイズ「作家」王と銘打ってるのは伊達じゃないなと。個人的にすっごい楽しみです。

え、沖縄での放映? 3ヵ月後。



いろいろなクイズサイトを見て回ったりして、西田さんの「一心精進」を見て「あ、今年も(正確には昨年も)『クイズ界新語・流行語大賞』人気投票やってたんだ〜」と今さら知ったのでさてどんな感じなんだろうと思い軽い気持ちで覗いてビックリ。

「2005年のクイズ界新語・流行語大賞は?」(『一心精進』内)

昨年の「僻地ーず」に続いて今年もノミネートしたどころか3位という望外の順位に驚きました。昨年の大会に参加してくれた方はもちろん、投票してくれた方にも最大限の感謝を捧げます。ありがとうございました。問題集はえっと、完成までもうしばらく、あの、その。



それとリンクさせるわけでもないのですが明日は「琉キャン・琉球大クイズ研流行語大賞2005」開催。2年連続で年が明けてから流行語を決めるあたりが琉球クオリティとは言えますまいか。言えませんね。

「琉キャン・琉球大クイズ研流行語大賞2005」のお知らせ
流行語大賞・投票ラウンド(『返本日記』内)


現在のところのノミネート語まとめ

・明日使えるもの
【阿片窟/アンダー・ジ・阿片窟】
【非ベタをあたかもベタのように押す】
【上手い!上手くねぇ!】
【今日はこんなところです】
【そんな事言うと松(ry】
【お前ら三人まとめて殴る!】
【このやんごとなき御方め!】
【おあとがよろしいようで】

・造語もの
【世界三大猟銃自殺】
【日本三トミ】
【日本三帯】
【日本のゴダール】

・TVもの
【さんにんはプリッツカー】
【本田ヒルズ】
【じゃあ俺が本田院長やる】
【時間が〜足りない〜♪】
【あ、やっぱり】
【これはマジックではありません】

・マジアカもの
【マジア会】
【アカの手先】
【常任理事国】

・夜もの
【学生にゴムはつきもの】
【オレンジペコーのボーカル】

・思想もの
【ヒューマン・レボリューション】
【GKI】
【出るサヨ・出るウヨ】

・たぶんそれ以外
【クイ研皆兄弟】
【元ネタイントロクイズ】
【焼肉ってただならぬ関係だよね】
【保栄茂クイズサークル保栄茂】
【チェック柄】
posted by moyo at 18:32| Comment(0) | TrackBack(1) | weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんばんはインナハの住人です

ていうほど行ってもないと言い訳をしようと思いましたが4日連続勤はどう見ても言い逃れできません。本当にありがとうございました。



最近は意外にもポップンのNET対戦にはまってます。昨年中の総プレイ回数が10回に満たないというくらいNET対戦からは遠ざかっていたんですが今月は妙に対戦したい欲が増えたのか今月だけで13プレイ。今のところ勝率も悪くない(10-8-4)上にレアオジャマ「ダンディー」をなぜか手に入れてしまったので調子に乗って大絶賛オジャマ投げ中なわけであります。ただ仙人に上がった瞬間に勝率がガクっと下がったのは仕方ないのかなぁ。COOL力を上げたい。



QMAも当然いっぱい(3より上の数はいっぱいだ)プレイしているのですが特筆すべき事項は特にありません。こちらも最近は比較的調子がよく、予選で苦手なスポーツやアニメ&ゲームがきても予選落ちしなくなってきました。むしろ今思えば前作の超銀のマッチングが酷すぎたんですって。メモ取ってないから自分の正確な成績がわからないので(僕の中でメモは「答えを覚える」ためじゃなくて「成績を記録する」ためのもの)早く携帯で総プレイ回数やら正解率やらが閲覧できるようになってほしいんですけど、ただでさえKONMAIな上にau冷遇ですよ。もうね。

あ、あれだ。マジア会じゃん。金曜の夜に牛からメールが来て「マジア会しません?」みたいな主旨でうはー久々だなーと思いながら車を飛ばしたわけですよ。罠とも知らずに・・・
店内に入ると昔バイト先でお世話になった人がいてビックリ。小手調べにポップンやってラメントEXでゼーハーいう。クリア?無理だろ。んで汗だくでQMA台に向かうとそこにはT様Y様と牛がいるわけです。T様はともかくY様もそこそこインナハ来てプレイしているらしいとのこと。その日は8時からプレイしていたと聞いてびっくる。その他、名前は知らねど顔は見知った人ばかり。まぁ言うなればいつもの風景です。僕もちょくちょくプレイし1位になったりなれなかったり3回戦落ちしたりする。そのうち本屋が合流し例の如くバカな話とか。アニゲの並び替え問題を見ながら「間違えて『クレイジーシータク』って作らねぇ?」。最後に店内対戦。アニゲタイピングだけで独走してすまんかった。



ゲームとかしないほうがいいですよ>皆さん(財布を覗き込みながら)
posted by moyo at 17:42| Comment(1) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

俺はクママニア!お前はナニマニア?

いつもご苦労様です。<タイトル



メッセで「最近ちょっとヒマなんで飯食いに行きたいんですよ〜」という大義名分を掲げ猥様とご飯を食べに行くことに成功。しかし僕の野望はそんなところにはあらず。「猥様をマジア会に引き込む」というのが今回の真の目的でした(いや、普通にご飯は食べたかったですけど)。題して「猥様マジア化計画」。
まずカードと1クレジット分を自腹切ってプレゼントし、プロフィール決定画面でキャラを強制的にアロエに決定しました。入学試験を受けさせて要領を覚えてもらい、準備は万端。あとはマジアカという名の大河に放流するだけです。案の定、楽しんでプレイしていただけたようで、コーディネーターmoyoはホッと胸を撫で下ろしましたとさ。フフのフ



青島食堂では水餃子を食しましたが結構もっちりしてて美味しゅうございましたよ。



2006年になっても相変わらずマジアカ熱は冷めることはございませんゆえ、最近ではいろんな単語を聞くとマジアカの問題に置き換えてみるというクセがつき始めましたというかみんなそうじゃない?
それどころか、今年3月の五大学に提出する問題をマジアカ風にして出題してやろうかとすら思い出す始末だからもう手に負えません。

「2004年に出版された『電車男』で、
 電車男が自らの体験を書き込んだスレッドが
 あったのは2ちゃんねるの○○○○板?

験 恋 談 身 性
女 男 愛 相 独


みたいな。



やりませんよ。
posted by moyo at 01:29| Comment(13) | TrackBack(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

お金が入ると人は豪儀になる

と思ったが、たいして買ってなかった。

comic0601.jpg

「げんしけん(7)」まだ読んでない
「交響詩篇エウレカセブン(2)」まだ読んでない
「まい・ほーむ(1)」買うつもりはなかったけど、むんこだからハズレはないかなと思って購入。まだ読んでない(つーか連載メインで読んでた)。「だって愛してる」マダー?
「ラブロマ(5)」最終巻。恋愛の本質をえぐりかつポップで楽しいマンガ。面白いです。
「委員長お手をどうぞ(2)」連作オムニバスもの。やっぱ自分オムニバススキーみたい。この人の作風好き好き。
「GUNSLINGER GIRL(6)」以前に「記憶を消されて人間兵器にさせられてもそれはそれで幸せなのでは?」みたいな感想を書いたけど実際に記憶上書き前→後の描写を見させられると痛い。肉体的にじゃなくてね。
「birthday」ゲスト陣テラ豪華。ガムテ好きなのかなこの作家さん?俺もです。



うん、そうだね。猥様に対抗してみたかったんだね。(←パッション屋良)
posted by moyo at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ/小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

そういえば

「この山がいいね」と君がいったから 一月四日はケルン記念日

平成十八年 もよ



今年もよろしくお願いします。
posted by moyo at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。